2軸クロールの泳ぎ方

JOCオリンピック強化指定コーチの藤森コーチが長年掛けて
研究した速く泳ぐための2軸クロールを取り入れてみませんか?
藤森コーチは日体大の水泳コーチでもあります。
藤森コーチの指導を受けているトップスイマーは2軸クロールを
取り入れてタイムを更新しています。
多くのオリンピック選手を育てている藤森コーチの指導を
動画で受けることが出来るDVDがあります。
それが今から紹介する藤森コーチの2軸泳法のDVDです。

 

 

 

トップスイマーたちだけが取り入れている最新の2軸クロールはまだ指導者が少なくて
教えれるコーチガ不足しています。
今現在2軸クロールを指導しているコーチはまだ少数なので教えてもらう機会がほぼない状態です。
そこで藤森コーチは自身の2軸クロールの指導をこのDVDに収めました。
これなら2軸クロールをマスターしたい選手やコーチに藤森コーチのやり方を
動画で目で見て覚えてもらうことが出来ます。
かなり丁寧に2軸クロールについて指導してくれてますので、
この動画を何度も繰り返し見て藤森コーチの2軸クロールの理論と
練習方法を完全にマスターしてください。
また動画を何度見ても少しわからないところがある・・・・
そんな時は、藤森コーチにメールで相談できる素晴らしい特典がこのDVDには付いています。
藤森コーチにメールで相談できる特典はDVD購入後から180日間付いています。
回数は無制限で藤森コーチに2軸クロールについて教えてもらえる
素晴らしい特典がこのDVDには付いています。
著名な藤森コーチに直接相談できる機会は普通では不可能です。
でもこのDVDを購入した方には、特別に180日間の

無料相談メールの素晴らしい特典が付いています。
2軸クロールの理論や練習法を完全にマスターしたいコーチや選手にはお勧めできる
素晴らしい2軸クロールマスターのための動画になっています。

 

2軸泳法のポイントは、自分の体重を利用して加速をする

2軸泳法のポイントは、自分の体重を利用して加速をするということとなっています。
毎日練習をしていてもタイムがいっこうに伸びない方、
更新がなかなか出来ない方など泳ぐことに関して悩んでいる方に
お勧めの動画で紹介をしていますので、
ぜひご覧いただきたいです。
2軸泳法のコツなどがDVDに収録されていますので、
泳ぎ方に興味のある方は、文字だけでは伝わりにくいので映像として覚えていただきたいです。
スピードアップするために必要なのは、
水に対しての抵抗力をいかに少なくするかがポイントとなっています。
アスリートになってくると0.001秒縮めるのに、苦戦を強いられることになります。
水泳は繊細なスポーツとなっていますので、
効率よく泳ぐことに努力することで自己ベストが更新出来るようになります。
効率のいい泳ぎ方を紹介しているDVDを実践すれば、
おのずとタイムがアップしていることに実感することが出来ます。
動画の中では藤森コーチが丁寧にDVDを
ご覧になっている方に対して指導を行っていますので、

とてもわかりやすいと思います。耐久性を鍛えるトレーニングが出来ますので、
前半はいいですが後半になると失速してしまうと言った方には、二軸泳法は効果的と言えます。
2軸泳法での息継ぎの仕方もスムーズになりますので、
水泳が楽しく感じられるようになります。

 

 

2軸クロールは合理的な泳ぎ方で怪我や故障が少ない泳ぎ方

クロールを種目としている人は、次のような経験をしていることが多いと思います。
「泳げば泳ぐほど肩を痛める/(知らない間に)想像以上に腰に負担が掛かってしまう」
しかし、どうしてクロールは肩や腰を痛めてしまうのでしょうか。
それは、間違った泳ぎ方をしているからに他ありません(クロールだけではありません)。
実は、今まで多くの方は1軸泳法を基準に練習していました。
その結果、1軸クロールは肩や腰に負担が掛かり、故障を発生させる要因となっていたのです。
そんな時、1軸クロールではなく2軸クロールに着目したのが
藤森善弘コーチだったのです。
(藤森コーチは日本体育大学競泳部ヘッドコーチ,JOCオリンピック強化指定コーチ)
そして、藤森コーチは2軸泳法を動画で詳細に指導するDVDを発売しました。
藤森コーチが発表した2軸泳法は合理的な泳ぎ方であり、怪我や故障が少ない泳ぎ方です。
水泳が好きな人であれば、誰でも自己ベストを更新することを目指しています。
しかし、怪我や故障をしては意味がありません。
藤森コーチが提唱する2軸泳法は、スピードアップだけでなく
水泳選手の方の怪我を未然に防ぐ泳法でもあります。

 

 

2軸クロール、2軸泳法を覚えたい人に!!

2軸クロール、2軸泳法を覚えたいという方は、藤森さんに直々に教えてもらうのがいいのですが、
藤森コーチは日体大のコーチとして忙しい方です、直接の指導は受けることは出来ませんが、
今回藤森コーチは2軸クロール、2軸泳法を広めるためにDVDに全てを収録して
発売することにしました。
それは日本の水泳のレベルを底上げするために2軸泳法をもっと利用してほしいとの
藤森コーチの願いもあり、今回DVDとして発売されることになりました。
このDVDを見れば、トップシイマーだけでなく一般の方でも
2軸泳法を身に付けることが可能となってます。
2軸ロール、2軸泳法の練習法や2軸泳法のフォームなどが動画で見ることが出来ます。
これを見ることで今まではトップスイマーしか覚えることが出来なかった
2軸クロールや2軸バタフライ、2軸背泳ぎ、2軸平泳ぎを覚えることが出来るのです。
実際にこの泳法で泳いでみれば、自己タイムを更新出来たり、
2軸泳法が出来るようになれば、力加減も抑えられますし、綺麗な動きが出来るようになってますので、
泳ぎに自信を持つことが出来ます。
ですので、これ以上どうやってもタイムが上がらないとか、
諦めかけていた方は、ちょっと待ってもらいたいのです。

今以上に努力をしたい方やライバルに勝ちたいと思う気持ちを強く持てば、
必ず上達して絶対に勝てないと思い込んでいた選手に勝つことが出来る可能性も格段に上がってきます。
何度もこの2軸泳法で練習することによって、泳ぎ方が自然に身に付いてくるので、
水泳でのクロール以外でも取り入れることが出来るようになります。
トップスイマーたちはいち早く2軸泳法を取り入れてタイム更新をし続けています。
でも一般のスイマーでもこのDVDを見れば2軸泳法、
2軸クロールを自分のものにすることが出来るのです。

 

 

 

2軸泳法では股関節が非常に重要

クロールで泳ぐ時に股関節なんて意識したことがない人が多いかもしれませんが、
水の抵抗を減らす2軸泳法では股関節の動きがが非常に重要になりますので、
そのやり方をDVDで詳しく解説しています。
この動画を見ればどのように股関節を使って水の抵抗を減らす
2軸クロールが泳げるのかが理解できるはずです。
従来の1軸クロールの動きとは違った動きになりますが、
難しいものではありませので、動画を見て練習すれば
2軸クロールはマスターできます。
クロールで水を捉えにいくときに反対の手はどこに置いていますか?
やってはいけない位置に手を置いていませんか?
それもDVD動画で詳しく解説しています!
効率よく推進力を得るための位置とは?
文字だけではお教えしにくい部分なので、
これもDVDで目で見てわかるように詳しく解説しています。
イメージしてみてください!
クロールで片方の手が入水ししようとている時に、

反対の手の位置がどこにあるでしょうか?
最も良い位置があるのですが、
それを知らない選手は必見です。
これだけでもクロールでスピードアップできるはずです。

 

 

2軸泳法DVDの2大特典

 

藤森コーチのDVDを購入した場合
期間限定で2大特典が付いています。
その2大特典とは、「個別メールサポート/安心の返金保証」です。

 

○個別メールサポート
DVDを購入された方はタイムのスピードアップや
指導に利用していると思います。
もちろんDVD教材も付いているので、わからないことは少ないと思います。
しかし、それでも練習方法などによる不明な点がでてくる可能性はあります。
そうした悩みに対応するため、個別メールサポートを実施しているのです。
・サポート期間/購入日から180日以内。
・サポート回数制限/無制限。
・サポートの連絡方法/購入後に商品の同封書類、およびフォローメールで連絡。

 

 

○安心の返金保証
仮にみなさんがDVD教材の内容をきちんと実践したにも関わらず、
思うような結果が残せなかった場合、
購入日より90日〜180日以内にメールにて連絡して頂きたく思います。
そうすれば確認したうえでプログラム一式の返送がわかれば、
返金の手配を取らせて頂きます。
そして返金の際には、メールにて「名前・購入日時・口座情報」の3項目を教えて頂きます。
返金手数料(756円)を差し引いた金額を、
10営業日以内に指定した銀行口座に振込させて頂きます。